トリマー資格を取得する専門学校と通信講座

ペットの毛質

ペットの毛質については、知っているようで知らないって方が多いようです。

 

長さでロングコートとかショートとかって区別は出来るようですが、毛質となると話は違ってきます。

 

 

ここでは代表的なものを挙げておきます。

 

 

@スムース
   短毛タイプ

 

Aロング
   長毛タイプ

 

Bワイヤー
   針金状の荒く硬い毛質

 

Cオーバーコート
   犬の体の表面にある毛のこと。上毛、針毛、並毛とも言われる。
   アンダーコートと違って硬い。

 

Dアンダーコート
   オーバーコートの下に密生した柔らかい毛のことで、下毛ともいう。
   体を保温したり防水したりする役目がある。

 

Eヘアレス
   被毛のないタイプ

 

Fシングルコート
   アンダーコートを持たずオーバーコートだけの被毛のこと。

 

Gダブルコート
   オーバーコートとアンダーコートの2重の被毛のこと。

 

Hマスク
   口先や額の全部にある被毛の色が濃い部分のことで、
   ボクサーやマスティフなどの犬種に見られる特徴のひとつ。

 

 

呼び名としては、学校や本によって多少違いがありますので、ご注意ください。

 

 

ご自宅でハサミも使用してのトリミングをされるのであれば、毛質の硬いペットのトリミングには、その毛質にあったものを購入されたほうが良いでしょう。

 

硬い毛質だと、慣れていないと時間がかかりますので、ペットに不要な負担をかけることにもなりかねません。

 

 

コミュニケーションの一つとしてトリミングをしつつ、でも一度で終わらせようとせず、慣れるまでは数回に分けてみてはいかがでしょうか?